• 弁護士 平井 優一

コロナ禍における事業継続に向けたBCPの策定状況

 2022年1月28日,経済産業省のウェブサイトにおいて,コロナ禍における事業継続に向けたBCPの策定状況が公表されました。


 新型コロナウイルスの感染拡大が続いており,職場の従業員が感染したり,濃厚接触者となり,入院や自宅待機などを余儀なくされた場合,事業者の事業継続に支障を及ぼすことも想定されます。


 そこで,感染症に対応したBCP(事業継続計画)の策定・見直しをしておくことが必要です。


 BCPを作っておきたい。でも何から始めたらいいのか分からない。

 経済産業省のホームページには,2022年1月27日時点における各社のBCP策定状況が公表されています。

 URLは,https://www.meti.go.jp/covid-19/bcp/index.htmlです。


 これからBCPを策定・見直しをしたいという方は,ご確認ください。

 経営革新等支援機関としてBCP作成も支援していますので,アドバイスが欲しいという方は,ぜひ,ご相談ください。